これならわかる〈スッキリ図解〉障害年金 第2版

これならわかる〈スッキリ図解〉障害年金 第2版

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

★好評につき第2版★請求手続きのスペシャリストがわかりやすく解説!「精神障害の申請」や「不服申し立て」の解説もさらに充実!◆障害年金って何?がん、糖尿病、うつ病、統合失調症、発達障害、ケガ、難病…病気やケガで働けなくなったり、日常生活に支障が生じた時に受給できる公的年金の1つ。「制度を知らない」「手続きがわからない」「自分は対象外だと思っていた」など、受給条件を満たしていても、請求手続きをしていない人が少なくありません。◆本書の特徴著者は、障害年金を専門に活躍するキャリア15年以上の社会保険労務士。制度の仕組みや手続きのコツを、図表とともにわかりやすく解説します。第2版では、2022年1月に施行された「眼の障害の認定基準」の改正にも対応!近年増加傾向にある、精神障害や発達障害による申請のポイントも加筆しました。請求の結果に納得できない場合(却下、不支給、等級が低い)の不服申し立てについても詳しく紹介しています。障害年金をもらいながら、自身の状態に合った働き方をしたい方、ご家族や企業の人事・労務担当者など周囲でサポートする方にオススメの1冊です!【目次】第1章:障害年金って何?第2章:障害年金の手続きってどうやるの?第3章:専門家に相談したいときは?第4章:却下・不支給の通知が来たら?第5章:受給が決まった後はどうなる?第6章:働くことで社会とつながる※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート