これからの日本の論点2024 日経大予測

これからの日本の論点2024 日経大予測

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

記者の視点を先取り! どこに着目するかで、世界の見え方が変わる。日本経済新聞社を代表する編集委員・コメンテーターら、ベテランの専門記者が、日本と世界を取り巻くさまざまな論点と向き合い、大胆な予測を提示する。2024年版は生成AI、グローバルサウス、相次ぐ重要選挙を特集テーマに、企業、日本経済、世界の未来について23の論点で解説。【特集】 2024年を予測する3つのキーワード論点1 生成AIが社会・経済に革命をもたらす 重大リスクへの対応が求められる論点2 グローバルサウスの怒りが世界を揺らす ~米中新冷戦の勝敗も左右~論点3 相次ぐ重要選挙 民主主義に真の危機が迫るかChapter 1 日本は豊かになれるのか・日本の株式市場 日経平均株価のバブル超えあるか・岸田財政は火の車 ~膨らむ支出、定まらぬ財源~・大幅拡充の新NISA 積極活用か尻込みかで資産の二極化が鮮明に ほかChapter 2 世界企業の新常識とは・ESGブームは去り成熟のときへ・人手不足が迫る持続的な賃上げと構造改革・ビッグテックの覇権はまだ続くのか? 新スター台頭のチャンスは? ほかChapter 3 対立深まる世界のゆくえ・切迫する台湾有事 最悪の事態直視し、重層的備えを・習政権に米欧から「覇権主義国家」の烙印、「2035戦略」に黄信号・終わり見えぬウクライナ侵攻 カギ握るプーチン体制の行方 ほか

商品情報

シリーズ

全1冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

日経BPのおすすめ本

ビジネス・経済のおすすめ本