嫌な男あるある - じわじわムカつく言葉 200 -

嫌な男あるある - じわじわムカつく言葉 200 -

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

YouTubeチャンネル登録者36万人! 絶妙な再現ネタが大人気のたつろう初の単行本●YouTube登録者数36万人超え!フジテレビ『ザ・細かすぎて伝わらないモノマネ』常連のたつろうがSNSで発信してきたネタを“読むあるある”に変換&大ボリュームの書き下ろしもつけて書籍化。●本書はたつろうのネタの中でも特に反響の高いジャンル「嫌な男」のあるあるを200個収録。●好きにも嫌いにもなれないけどあまり一緒にいたくない“薄っすら嫌な男”、あなたの周りにいませんか?リアル過ぎる再現に思い出し怒り&思い出し笑いすること間違いなし。あるあるだとわかった瞬間、日々のストレスが笑いに変わる!■本書に登場する「嫌な男あるある」とは「ごめん、なぜw?」―謝ってからバカにする男「一人っ子っぽいよね」―たぶんいい意味で言ってない男「彼氏と深い話できてる?」―深い話には自信がある元彼「10円? ない。さっき見たから」―小銭の在庫に絶対の自信がある男「もうちょっと悔しいと思ったほうがいいよ」―感情にまで口出してくる上司→ふとした日常 会社・バイト 飲み会 デート…シーン別嫌な男あるあるを紹介。■特別収録おまけ「楽屋の嫌な男あるある」/自伝コラム 僕の世界はあるあるでできている/どうしても演技に見えてしまうたつろうの素の表情を撮ったスペシャル写真も収録発行:ヨシモトブックス発売:ワニブックス

商品情報

シリーズ

全1冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

ワニブックスのおすすめ本

エンタメ・芸能のおすすめ本