黄昏流星群 70

黄昏流星群 70

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

この世の片隅で生きる女が出遭ったのは…鬼江戸末期、下総の地で父とふたり生きてきたヌイ。ある時、父が無実の罪で処刑され、それ以来ひとりになった。名主の家の下働きをするヌイの前に現れたのは…“鬼”!?表題作「鬼の星家」。売れっ子の小説家が、昔の恋人と再会し知ってしまったのは、彼女を巡る不穏な事件。彼女と距離を置こうとするが、それを察知した彼女は予想外の行動に出て……「星影はるかに」を収録!

商品情報

シリーズ

全70冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

小学館のおすすめ本

青年マンガのおすすめ本