オレの知らない深夜の姉と

オレの知らない深夜の姉と

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

深夜、帰宅するとリビングで寝てしまった姉が。「姉ちゃーん、末莉姉ちゃーん? 起きないよなぁ?」一度寝入ると呼んでも揺すってもなかなか起きないのが仁山家の血筋。無論、オレもそれは同じだが、今の姉ちゃんは特に何をしても起きそうにない気がした。じっくりと姉の寝姿を眺めるなんて、どうかしている。わかっていながらやめられないのは、オレが重度の姉(シスター)コンプレックスだからだろう。オレの手は寝息に揺れている胸をわし掴んでいた。

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート