マイクロスケール実験 ―環境にやさしい理科実験―

マイクロスケール実験 ―環境にやさしい理科実験―

購入済み

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。※この電子書籍は紙版書籍のページデザインで制作した固定レイアウトです。最小限の薬品と器具で化学現象を手軽に理解できる実験! 本書は、実験が苦手、学校の予算の都合で生徒一人一人の薬品や器具が用意できない、そのような先生方が授業で容易に実践できるよう、代表的な実験を小中高の指導要領の範囲でまとめたものです。また,大学教職課程でのテキストや教育学部の学生の実験入門書などと幅広く活用できます。第1部 マイクロスケール実験をはじめる前に1章 マイクロスケール実験について2章 器具工作方法および使用器具一覧3章 試薬の調整第2部 マイクロスケール32実験+ワークシート1章 小学校理科(ものの溶け方の違い、だ液のはたらきなど6実験)2章 中学校理科(爆鳴気、いろいろな電池など14実験)3章 高校化学(ペーパークロマト、中和滴定など12実験)

商品情報

シリーズ

全1冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

オーム社のおすすめ本

医学・薬学のおすすめ本