雨女に突然なプロポーズ―社長に溺愛されてます― 9

雨女に突然なプロポーズ―社長に溺愛されてます― 9

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

「おまえはいつも雨に濡れてるんだな」私が雨女だとしりながらも、大きい腕で包んでくれる。その社長の優しさにどうしても胸の鼓動を抑えられなくて――。「雨女」という性質に逆らえない運命。だけど、そんな私を救ってくれる一本の傘があった。傘の機能性に何度も助けられた私は、その傘メーカーに就職することに。入社当日。大雨のなか遅刻しそうになったところ、慌ててしまい会社の社長に激突してしまった…!しかし、社長は温かい眼差しで私に手を差し伸べながら「今年の雨枠は君か」と謎の言葉をかけてきて…!?

商品情報

シリーズ

全9冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

秋水社ORIGINALのおすすめ本

女性マンガのおすすめ本