外交官の使命 元駐日アメリカ代理大使回顧録

外交官の使命 元駐日アメリカ代理大使回顧録

購入済み

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

屈指の知日派が、日米外交の現場を明かす!オバマ大統領の広島訪問から、トランプ政権誕生まで。------------------------------------------------外交官の資質の本質は、何世紀にもわたり変わらない。赴任国への深い見識を持ち、共感を抱けること──。(本文より)------------------------------------------------「いかなる場所にも赴きます」と署名し、生涯をかけて世界各地を巡るアメリカの外交官。彼らは、どのような試練や訓練を経て抜擢され、その「使命」を果たしていくのか。ときに「株式会社アメリカ」のセールスマンとして、ときに日米同盟の中枢をつかさどる通称「菊クラブ」の一員として──。アゼルバイジャン、ウクライナ、イラク、ジブチ、バルカン半島などでの任務を経て、通算17年を日本で過ごした知日派で、オバマ大統領の広島訪問を支えたトップ外交官が明かす、知られざる外交の現場。

商品情報

シリーズ

全1冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

KADOKAWAのおすすめ本

自己啓発のおすすめ本