がんばった15人の徳川将軍 読んだらきっと推したくなる!

がんばった15人の徳川将軍 読んだらきっと推したくなる!

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

☆☆共感の声がたくさん届いています☆☆歴史が嫌いだった私でも読みやすかったです。(40代会社員)江戸時代の徳川家を現代に変えて、わかりやすく書かれていたので読みやすかったです。(20代学生)超口語で書かれていて、漫才を聞いてるように頭に入ってきて面白かった。子供のために買いましたが親子で楽しんで読んでいます。(40代自営業)中学受験予定の子どもといっしょに読んで、歴史を好きになりました(40代専業主婦/夫)(以上、読者アンケートから)振り回し、振り回されながら懸命に生きた徳川将軍の壮絶で痛快な奮闘記! 初代家康から15代慶喜まで、15人の徳川将軍が生きた時代が楽しく学べて、どんな人でも歴史が大好きになる本です。家康はピンチを家臣団と乗り越えた! 綱吉は”命を大切にする”現代の倫理観を構築! 家定は激動の幕末に料理に没頭!? 家臣からあだ名をつけられても、うまくいかなくても精一杯やりきった、人間味あふれる将軍たちの生きざまが明らかに。260年以上続いた徳川幕府の時代を面白おかしくスルスル読める一冊。

商品情報

シリーズ

全1冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

日本実業出版社のおすすめ本

歴史・地理・民俗のおすすめ本