専門医が教える 肝臓から脂肪を落とす7日間実践レシピ

専門医が教える 肝臓から脂肪を落とす7日間実践レシピ

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。ベストセラーを続けている『肝臓から脂肪を落とす食事術』から生まれた待望の実践レシピ集です。内臓脂肪や皮下脂肪よりも、一番落としやすいのが肝臓の脂肪。短期間で5キログラム減量できる、スマート外来の専門医が監修した7日間の朝昼晩の手間なし3食レシピです。このまま真似するだけで、確実に肝臓の脂肪が落とせて「脂肪肝」から脱却できます。料理が苦手な人でも大丈夫。スーパーやコンビニで買える、とても身近な食材で、電子レンジや鍋一つで作れるレシピです。大切なことは、頑張らないこと。カロリー計算も必要ありません。最初の1か月間に集中して取り組んで2キロ減することで、3か月で目標体重まで減量できた患者さんの体験談も盛りだくさん。ポイント1 減らすのは主食だけ。でも糖質をゼロにしてはいけませんポイント2 栄養を液体から摂らない。体によいと思いこんでいるドリンクをやめてみる。飲むヨーグルト? 野菜ジュース? それは肝臓には負担かも。ポイント3 カット野菜や市販品を大活用。とくに朝食は食物繊維がたっぷりの<レンチン>スープ。ポイント4 副菜は、簡単作り置き! 野菜やきのこ、海藻も無駄なく楽しめますポイント5 緩やかな糖質制限で一番悩むのがランチメニュー。本書では、コンビニ活用派と自炊派の2種類のメニューを7日分ずつ用意しました。さらに、ダイエットの停滞期や、深夜シフトなどが入ったときの、ちょっと困ったイレギュラーへの対応プランもご紹介しています。肝臓をいたわるには負担にならない「よきマンネリ」が一番。肝臓専門医のアドバイスも豊富にご紹介しています。今日食べるものが、明日のあなたのカラダです!

商品情報

シリーズ

全1冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

KADOKAWAのおすすめ本

暮らし・健康・子育てのおすすめ本