近代日本メディア議員列伝・2巻 降旗元太郎の理想 名望家政治から大衆政治へ

近代日本メディア議員列伝・2巻 降旗元太郎の理想 名望家政治から大衆政治へ

購入済み

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

普選運動を陰に陽に支え続け、実現のそのときまで政治過程のど真ん中で力を尽くした降旗元太郎。長野県選出歴代最多の当選11回を誇り、普選法案を最初に帝国議会に提出した一人であるにもかかわらず、これまで本格的に研究がなされてこなかった。『信濃日報』社長の傍ら、信州松本の開明的な名望家ネットワークのハブ的存在として活動したその人生に浮かび上がる「謎」を手掛かりに政治史を捉え直す意欲的評伝。

商品情報

シリーズ

全1冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

創元社のおすすめ本

歴史・地理・民俗のおすすめ本