いじわるなクチビル おカタイ委員長と再会したらスパダリになってました!? 分冊版2

いじわるなクチビル おカタイ委員長と再会したらスパダリになってました!? 分冊版2

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

高校の同窓会のピンチヒッターなんて、めんどくさい役を押し付けられちゃいました。今日はもう1人の幹事の人との打ち合わせです。そこに現れたのが東野!? なんと彼も代理で来たという。「相変わらずハデだな」ですって。まったく相変わらずはどっちよ。その口の悪さ全然変わってない。まいったなぁ、思い出すじゃない。高校生の頃、私は落ちこぼれ問題児。東野は優等生の風紀委員だった。いっつもかまわれて。確かに東野は口うるさいヤツだったけど、時々私の事かばってくれたりもして…淡い気持ちはあって…友人達の間でなんだか話が盛り上がってしまい…ノリで東野を誘惑(?)する事に…。あれ、今意識した? これって脈ありって事かな。よ~し。「東野ってさぁ、キスした事ある?」

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート