春の生贄~花嫁は、桜色に乱れて[ばら売り]第7話[黒蜜]

春の生贄~花嫁は、桜色に乱れて[ばら売り]第7話[黒蜜]

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

美夜と咲弥の婚姻を祝う宴が盛大に催される中、酔った美夜は咲弥と…。八百万の神々がいるそばでキスをした咲弥は、周りから見えず音も漏れない結界を張り、その中で美夜に淫らに愛撫を始める。恥ずかしいと言いながら、美夜は自分の体がそれでも昂ぶるのを自覚していた。咲弥の大胆な愛の触れ合いに、美夜はまた咲弥のことをひとつ知った気でいたが、桜の花を見ていた時にふと咲弥が漏らした一言が、美夜の胸に突き刺さって…? 毎夜抱かれるたび淫らに色づく花嫁の、蜜夜のエロティックラブ!(33ページ)

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート