ミルフィーユのふうせん

ミルフィーユのふうせん

購入済み

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。あの日、両手いっぱいのふうせんは、いっせいに大空に飛び立った。ミルフィーユが4歳になったクリスマスイブ。とうさんに買ってもらったたくさんのふうせんは、とつぜんのつよい風にさらわれてしまいます。氷の大地や、息をのむような大都会、どこまでも青い海の中、そして、深いみどりのジャングル……。ミルフィーユのもとへ帰るため、ふうせんたちは長い長い旅にでます。ダイナミックなスケールで詩情豊かに描かれる、大切な人に贈りたい絵本。ある夜、ゴリラの親子が眠りにつこうとすると、空におつきさまが11個も浮かんでいるのが見えました。「とうちゃん、よぶんなおつきさま、とってきてよ」子どものゴリラはとうちゃんにせがみます。息子かわいさにとうちゃんは、ジャングルでいちばん高い木に登り、両手をのばしておつきさまをつかみます。すると……

商品情報

シリーズ

全1冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

幻冬舎メディアコンサルティングのおすすめ本

児童書・絵本のおすすめ本