ふれてみて やわらかな手で

ふれてみて やわらかな手で

購入済み

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。大人になると失われていく繊細さをていねいにすくった詩篇を子どもたちによる絵で彩った珠玉の少年詩集。 こどもたちのやわらかな感情を、時には強くあるいはやさしくうたいあげる。* * *てんとうむしがそらをみているはっぱのさきで そらをみているちいさいちいさい くろいめでたかいたかいそらを みあげているてんとうむしがはねをひろげたせなかをひらき はねをひろげたちいさいちいさい うすいはねひろいそらのしたで ふるえているてんとうむしが とんでいったななめにかぜと とんでいったちいさいちいさい あかいてんあおいあおいそらへ とけていった――「てんとうむし」より* * *(本書は2021/11/6にてらいんくより刊行された書籍を電子化したものです)

商品情報

シリーズ

全1冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

ディスカヴァー・トゥエンティワンのおすすめ本

詩歌のおすすめ本