文明開化めし (上)

文明開化めし (上)

購入済み

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

慶応2年(1866年)不安定な政情の中でかわら版屋が目をつけたのは西洋の食文化だった!?当時は禁忌とされていた牛、豚肉を使った料理や、ビール、ワインなどの西洋酒……。かわら版の売り子から取材記者に抜擢された主人公の三吉は、未知の味に翻弄されながらもその魅力に目覚めてゆく───今ではすっかりおなじみのあんな料理、こんな料理の原点や誕生秘話を描く食の見聞録!!■著者概要ラズウェル細木酒食とジャズを愛するグルメ漫画家。代表作は『酒のほそ道』『う』ほか。2016年手塚治虫文化賞短編賞を受賞。

商品情報

シリーズ

全2冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

リイド社のおすすめ本

青年マンガのおすすめ本