虫への愛が止まらない 刺されて咬まれて食べまくったヤバい探虫記

虫への愛が止まらない 刺されて咬まれて食べまくったヤバい探虫記

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

虫への愛と知的好奇心を刺激する、唯一無二の実体験エピソード!虫のすべてを知りたいと願った著者の実体験が書籍化!YouTubeチャンネル登録者数約60万人(2023年8月現在)、大人気生物ライター平坂寛による、渾身の「虫オンリー」実体験レポート。ある時は、毒グモの実態を知るために自ら噛まれて神経毒を体験したり、ある時は、クワガタの強さを比べるため自分の手を挟ませたり……2度もヒアリにたかられた海外での事件や、バナナによく似たナメクジを食べにカリフォルニアに向かった話など、虫を探しに東へ西へ。原動力は、虫に対する「好奇心」と「偏愛」のみ。体を張って取材を続けてきた著者が語り尽くす、一度読んだら忘れられない、虫への愛と探究心に満ちた探虫記!著者が偏愛ポイントを解説した偏愛虫図鑑や「平坂流虫レシピ集」も掲載※本書には、複数の危険生物や有毒生物など、人体に深刻な健康被害を及ぼす可能性がある生き物の捕獲および食用のエピソードが掲載されています。これらのエピソードは著者の実体験を基にしたものであり、捕獲や食用をすすめるものではありません。【目次】巻頭(カラー写真)危険で美しい虫たちの記録第1章 刺されて咬まれて魅了された愛しい虫たちクモ編セアカゴケグモ──美しさに痺れ、毒にも痺れハイイロゴケグモとクロゴケグモ──ゴケグモ咬症エピソードオオクロケブカジョウゴグモ──タランチュラの誤解とジャパニーズタランチュラハチ編アシナガバチ──マイファーストヴェノムミツバチ──自らの命を賭けた捨て身の攻撃クロスズメバチ──「ヘボまつり」とうまい生幼虫ムカデ編トビズムカデ──股間を襲撃したムカデの代表格ハブムカデ──手がクリームパンのように腫れる強毒リュウジンオオムカデ──個性てんこ盛りの高貴なムカデサソリ編ヤエヤマサソリ──指の先サイズの刺さない(!?)サソリマダラサソリ──日本最強のサソリ……?サソリモドキ──毒針がないのにもっとヤバい!スイミングスコーピオン──キンキンに冷えたビールが熱くなる毒!?バッタ編タイワンツチイナゴ──日本最大のバッタはうまいカヤキリ──日本最強のキリギリスで悲鳴を上げるラバーグラスホッパー──「のろまバッタ」のゲロを舐めてみたアリ編グンタイアリ──捕らえた獲物を逃さないアマゾンの黒い軍団ブルドッグアント──空から襲撃する暗殺者ヒアリ──集団で「燃やしつくす」恐怖のアリカメムシ編ナナホシキンカメムシ──輝く緑に見える「美しい」カメムシオオクモヘリカメムシ──青りんごの香りを放つ「芳しい」カメムシサシガメ&トコジラミ──肉食&吸血する「恐ろしい」カメムシ甲虫編クワガタムシ──デカくて強くてカッコいい昆虫界のスター世界最強のクワガタ決定戦 ~対人戦の部~第2章 虫の魅力を胃で知る実食編茹でシロスジカミキリの幼虫バナナナメクジの串焼きアフリカマイマイのエスカルゴ茹でオオゲジ炒めソフトシェルセミ第3章 憧れとスリルの虫の世界ゲジゲジとゴキブリは苦手でしたファンシーすぎるカタツムリでライターデビュー子どもの頃のロマンと出会う楽しみ何に惹かれ、何を嫌うか……危険生物から見えてくる虫の世界カッコいい虫の定義──キモいとカッコいいは紙一重外来生物は「悪い」生き物?昆虫採集のポリシー

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

実務教育出版のおすすめ本

科学・テクノロジーのおすすめ本

カート