密書でござる!-隠密大江戸春情録- 2

密書でござる!-隠密大江戸春情録- 2

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

【「なんだこれ笑」「面白すぎる!」と高評価レビュー続出の『密書でござる!』に待望の続編が登場!! 濃すぎる新キャラも加わり“極秘任務”(?)はさらに盛り上がる!!!】「私があの時そちに施したとおり、果てた後も腰を持ちあげ叩いて起こし容赦なく思いの丈を注いできたか?」与えられた密書をしっかり若殿に伝えているのかと老中より尋ねられた沼助は、事細かに若殿への行為を報告する。しかし聞けば聞くほど嫉妬してしまう老中は、いつもより激しく沼助に腰を打ち続けるのだった―…。翌朝、扱きを受け憔悴しきっていた沼助。するとそこへ、同じ藩に仕える者たちが刀を向けて現れて…?

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート