How to Decide 誰もが学べる決断の技法

How to Decide 誰もが学べる決断の技法

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

ペンシルヴェニア大で学んだ認知心理学をもとに意思決定と人間行動の知識を武器として世界的に活躍した元ポーカープレーヤーが明かす、最良の決断を下すシンプルな技法。よい「決断力」がつけば、人生によい結果がもたらされ、後悔せずに済む。意思決定のプロセスは、この本に書かれたツールによって改善することができるのだ。本書では、元ポーカープレーヤーの著者が認知心理学の手法を用いて、決断力を育てる方法を提供する。結果だけで決断の良し悪しを判定してはいけない。具体的な演習問題や思考実験をふんだんに盛りこみ、過去の決断を見直すことで将来の有益な決断力をつける一冊。【目次より】第一章 結果主義――バックミラーに映る結果は実際よりも大きく見える第二章 後知恵アドバイス――昔から言われているように後から指摘するのは簡単だ第三章 決断によって生まれる無限の可能性――学習には経験が必要だが経験が学習の妨げになることも多い第四章 「好み」「見返り」「確率」がモノを言う――推測することで決断の質を上げる第五章 正確性の力――未来にまっすぐ目を向ける第六章 決断を外から見る――自分の視点から脱却し客観的になる第七章 意思決定の時間を賢く使う――堂々めぐりから脱出する第八章 ネガティブもときには必要――目的までの障害物をイメージする第九章 健康的な決断――他人の思考を知りたければ自分の考えで汚染してはいけない

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート