もふもふを知らなかったら人生の半分は無駄にしていた6

もふもふを知らなかったら人生の半分は無駄にしていた6

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

ラキ、タクトと一緒に冒険者パーティー「希望の光」を組んだユータ。 冒険者ギルドで登録をすませて草原に出向くと、森の方から人の気配が……。 様子を見にいくと、転倒した馬車と大きな木箱が見つかる。中からは3人の子どもが出てきて、街で人攫いにあったと説明。 冒険者ギルドで人攫いが増えていることを聞いたユータは、次の日、こっそりと部屋を抜け出していた——。 クラスメートや召喚仲間と冒険する、ユータのもふもふ異世界ファンタジー、第六弾!

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート