壮快2022年4月号

壮快2022年4月号

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。【グラフ】腸が喜ぶ大地の恵み!シャキシャキ「ゴボウ美味レシピ」【グラフ】「ゴボウ活用術」ゴボウ茶・発酵ゴボウ・酢ゴボウ・梅ゴボウの作り方自律神経が整う!マスク痛も楽になる「耳をもむ&温める」血流アップ! 血圧降下!腰痛、ひざ痛、老眼が解消耳鳴り、めまい、メニエールも改善①耳を温めると自律神経が整う! 高血圧や糖尿病、めまい、うつ、不眠に効果を発揮②マスクによる筋肉の緊張を解消し頭や首が楽になる特効ツボと耳ほぐしマッサージ③頭蓋骨のゆがみを正して耳閉感や耳鳴り、めまいを一掃! 耳穴ひねりで頭スッキリ創業65年! 人気専門店の調理法を公開花粉症、便秘、シミを一掃ポッコリ腹が引っ込んだ!「ゴボウ皮ごと! まるごと薬食術」①がんを防ぎ血圧、血糖値を抑制! ゴボウは腎臓専門医が患者に勧める古来の根菜食②ゴボウは便通を促す“食べる整腸剤”! 皮をむかずアク抜きせずに調理すれば最高③免疫を高めて感染を防ぐ! 腸内の長寿菌を増やすと東大名誉教授が勧める酢ゴボウ【グラフ】マグネシウムたっぷり! 合併症も防ぐ!「糖尿病特効レシピ」アズキやマイタケにひと工夫A1cが無理なく下がる「糖尿病のセルフケア」これが正解!①糖尿病は早期対処が必須! 糖質を減らしつつ摂取すべき脂質とたんぱく質を指南②マグネシウムを積極的にとろう! インスリンの効きが向上し合併症の予防にもなる③抗酸化成分が糖尿病に効くと判明! 砂糖不使用の煮アズキは理想的なダイエット食「コロナ後遺症になったらどうする⁉」3000人を診た医師が解説!オミクロン対策も①オミクロン株に油断は禁物! 新型コロナ軽症者は後遺症が長引きやすく影響が甚大②発症から半年経っても4人に1人が後遺症に悩む! うつや記憶力障害が残りやすい③だるいときはがんばらない! 決して無理せず体を休めることが後遺症対策の大原則【連載】楽しく脳をストレッチ! 東大謎解き【連載】和ごよみ養生 ~自然のリズムに耳を澄ませて~ 読者プレゼント新刊ガイド今月の執筆者読者ハガキアンケート&メルマガのご案内次号予告・編集室定期購読のご案内

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート