小説 野性時代 第240号 2023年11月号

小説 野性時代 第240号 2023年11月号

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

【新連載】赤川次郎――三世代探偵団 愛と哀しみへの逃走三世代探偵団が戻って来た!友人とのお出かけ中の有里は宝石強盗に遭遇して――。近藤史恵――風待荘へようこそここは古い京町屋のゲストハウス。帰る場所をなくしたわたしは、新たな人生を歩み始める――。朝比奈あすか――普通の子美保は小学校に送り出したはずの一人息子がまだ玄関にいることに気づき、言い知れぬ不安を覚える。秋吉理香子――殺める女神の島外見と内面の美を競い合うミスコンの最終審査。この中で一番嘘つきの殺人犯は誰?櫛木理宇――死蝋の匣惨殺死体が暴く、ジュニアアイドル界の闇。元家裁調査官・白石&刑事・和井田のコンビふたたび!【読切】~秋の短編ミステリ特集!~五十嵐律人――閉鎖官庁官庁訪問で高校時代の同級生と再会した綾芽。父親が雪山で遭難した事件の相談を受けるが……。羽生飛鳥――盗賊小殿の種明かし時は鎌倉時代。元・伝説の大盗賊が告白する、難事件の真相とは。華麗なる歴史ミステリ。【連載】秋山寛貴(ハナコ)――人前に立つのは苦手だけど阿津川辰海――バーニング・ダンサー伊吹有喜――銀の神話今村翔吾――天弾恩田 陸――産土ヘイズ垣根涼介――武田の金、毛利の銀河崎秋子――銀色のステイヤー新川帆立――目には目を増田俊也――七帝柔道記II 立てる我が部ぞ力あり【コラム】告白します――金沢知樹「告白」告白します――三本雅彦「ずるい大人になりました」【記事】Book Review「物語は。」吉田大助――伊坂幸太郎『777 トリプルセブン』

商品情報

シリーズ

全36冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

KADOKAWAのおすすめ本

小説一般のおすすめ本