剣客商売 47巻

剣客商売 47巻

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

文豪・池波正太郎の傑作ベストセラー時代小説を実力派漫画家・大島やすいちが描破した、シリーズ累計発行部数315万部を超える人気作品。凄腕の老剣客・秋山小兵衛とその息子・大治郎は、人情の機微や因縁にまつわる事件・事象に相対しながら、自らの正義・価値観をもって万事を解決していきます。本巻では、わけあって離れ離れとなっていた兄弟の邂逅が思いがけない事件に繋がる『兄と弟』、素浪人と香具師がある出来事をきっかけに絆を深めていく『花火はどこにあがる』、田沼道場と尾張道場の師範代対決『因縁』、吉原を舞台に小兵衛と弥七が隠れた悪を暴く『小兵衛、吉原へ』の、読み応えある四編を収録しています。

商品情報

シリーズ

全47冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

リイド社のおすすめ本

青年マンガのおすすめ本