少年サッカー 審判マニュアル 改訂版 正しい判断と動き方がわかる

購入済み

シリーズ

全1冊

作品情報

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。★ パパ・ママ&コーチ必見! ★ 審判のノウハウ、ルールを写真と図解で徹底解説! ★ 審判・副審・第4の審判員の的確な動き方。★ 少年サッカーならではの注意点。◆◇◆ 本書について ◆◇◆ 「息子のサッカークラブで、試合の審判を頼まれたが、結局できそうもなくて断ってしまった」「大学で小学生にサッカーを教えているが、審判についても少し勉強してみたくなった」本書では、そんな人たちのために、少年サッカーの試合を裁く審判のノウハウを、50の「コツ」として紹介している。そして、それぞれのコツは、覚えやすいように、重要なポイントを3つに絞り、「ツボ」として解説している。パート1は「キックオフまでの準備」、パート2は「主審の役割」、パート3は「副審&第4の審判員の役割」について解説。すべて読んでもらうのがベストだが、時間がない場合は、自分が受け持つパートだけでもしっかりと頭に入れていただきたい。また、各コツでは、少年サッカーならではの現象や注意点も書かれているので、ぜひ参考にしてもらいたい。本書を読んで審判法やルールを理解することにより、自信を持って審判を担当することができる。実際に審判をやらない方でも本書の最新のサッカールールに加え、審判としての知識も身につけられれば、サッカーがよりおもしろくなるのは間違いない。◆◇◆ 主な目次 ◆◇◆☆PART1 キックオフまでの準備試合のジャッジだけが、審判の仕事ではない。キックオフまでに、下準備を済ませておく。* コツNo.011試合を走り抜く走力とスタミナをつくる* コツNo.02ルール、試合時間などは前日までに入念に確認する* コツNo.03審判員でミーティングをしてお互いの信頼を深める・・・など全7項目【コラム1】 8人制サッカーの競技規則☆PART2 主審の役割主審は、誰もが納得するスムーズなゲームコントロールを常に追求するように心がけたい。* コツNo.08競技のスムーズな進行のためにリーダー意識を常に持つ* コツNo.09フィールド上を対角線に走り多角的にプレーを見る* コツNo.10キックオフを行う選手を除いて、すべての選手が自陣に入っていることを確認する・・・など全31項目【コラム2】 8人制サッカーのフィールド☆PART3 副審&第4の審判員の役割副審と第4の審判員は主審の要求に応じて、必要なところで積極的に主審をサポートする。* コツNo.39役割を分担して主審を援助する* コツNo.40攻守の違いを示すためあげる旗を左右で持ち替える* コツNo.41タッチラインの外側をオフサイドラインに合わせて動く・・・など全12項目◆◇◆ 監修者プロフィール ◆◇◆岡田 正義(財)日本サッカー協会1級審判員。1993年国際主審に登録される。1998年ワールドカップフランス大会でイングランド対チュニジア戦の主審を担当。2002年にプロフェッショナルレフェリー第1号となる。 J1リーグ主審336試合、国際試合116試合、総試合数1600試合。(公財)日本サッカー協会とトップレフェリーインストラクター契約し、主にプロフェッショナルレフェリー(PR)や国際主審、Jリーグ担当主審の指導に関わっていた。現在、ジャスティス企画代表として色々な角度から審判関連業務を行っている。※ 本書は2016年発行の『少年サッカー 審判マニュアル 正しい判断と動き方がわかる』を元に加筆・修正を行った新版です。

作品をシェアする

同じ作者の本

メイツ出版のおすすめ本

スポーツ・アウトドアのおすすめ本

チェックリストに追加しました
クリップボードにURLをコピーしました
カートに追加しました
お気に入りに登録しました
作者をフォローしました

ポイント詳細

  • 通常ポイント

    pt

    ご購入額に応じて、dポイントを還元いたします。還元するdポイント数はご購入代金100円(税抜)につき1ポイントです。

【dカードならさらにおトク!】

さらにdカードをご利用の場合、ご購入代金100円(税込)につき2ポイントを加算し還元いたします。

  • dポイントによるお支払いはポイント進呈の対象外となります。
  • 開催中のキャンペーンにより、還元されるdポイント数は変動いたします。
dカードのお申込みはこちら

お手数ですが、ログイン後に再度登録をお試しください