「六花」 人生交差点第二部「めぐり逢い」

「六花」 人生交差点第二部「めぐり逢い」

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

「このことは、けっして誰にも言っては駄目よ。いい? これだけは約束してね。もしも誰かに話したら……。たとえ親友でも、恋人でも、どんなに親しいひとにもね。話したら、あなたを絶対に許さないから」高校生の鹿島真一の唇に指を当て、そう告げた六花。ぞっとするほどの怖い目つきに圧倒された真一だったが、彼女と誰にも口外しないことを誓って別れた。だが十年あまりの歳月を経て、あの情熱を込めた約束を破ったとき、真一はいままで築いてきた幸せが、儚く脆いものだと知ったのだった。愛にすべてを捧げた女の、哀しく切ない想いを紡ぐ、現代に蘇る「雪おんな」の物語。表題作「六花」ほか、真一に関連する短編三作品を収録。

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート