月刊正論2023年12月号

月刊正論2023年12月号

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。「永田町事情録」読売新聞に叱られる【特集 おかしいぞ!旧統一教会解散手続き】●中川晴久×西岡 力/政府のやり方がなぜ問題なのか●マッシモ・イントロヴィーニェ/日本政府が信教の自由を侵害●後藤 徹/私は12年5カ月拉致監禁されていた! 【特集 迫る台湾総統選】■門間理良/選択のカギ握る台湾アイデンティティー■河崎真澄/「政権生命八年のジンクス」破れるか ■藤 重太/民主主義の成熟と政治腐敗の足音■鄭 仲嵐/若手政治家は危機をどう見るか■山本勝也/日台が強化すべき三つの「環」■李 正暉/経済安全保障と「政経分離」の限界■矢板明夫/中東紛争泥沼で漁夫の利狙う中国▼台湾海峡危機―日本の備えと役割<シンポジウム詳報>―長島昭久×有村治子×岩田清文×武居智久×島田和久(司会:月刊「正論」発行人 有元隆志)▼ツェワン・ギャルポ・アリヤ/「チベット」の名を消し去る中国の謀略【中東情勢】●黒井文太郎/インテリジェンス最強軍団の油断●高尾賢一郎/イスラエルの何がハマス攻勢を招いたか【GXを疑え】■竹内純子/脱炭素電源の大量確保が必要だ■加藤康子/ガソリン車禁止で日本は貧しくなる【特集 人権を利用するな】●滝本太郎/「性自認至上主義」に裁判所ははまったか●八木秀次/性別適合手術は受忍限度内の措置●阿比留瑠比/人権擁護法案とLGBT法の類似性●岡島 実/当事者不在のLGBT概念●桜内文城/法務省も答えられない「人権侵犯」とは●大森貴弘/ジャニーズ問題二元論への違和感▼長谷亮介/「強制労働」神話崩す朝鮮人賃金表の発見▼原英史/プロパガンダ垂れ流し「ライドシェア」議論【好評連載!】河村直哉/産経新聞の軌跡~昭和30年代編第9回安保闘争㊥ 作られた大衆扇動

商品情報

シリーズ

全98冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

産経新聞社のおすすめ本

ビジネス・総合雑誌のおすすめ本