CGWORLD 2024年7月号 vol.311 (特集:とことん深掘り! アニメの3Dレイアウト)

購入済み

シリーズ

全98冊

作品情報

今回の特集は「とことん深掘り! アニメの3Dレイアウト」。アニメのレイアウト工程における多彩な3DCGの活用事例を、現役のレイアウトアーティストでもある若杉編集長が深掘り。活用時のワークフロー、担当者に求められるスキル、より効果的に活用するための心得などを全54ページにわたって特集する。表紙は『進撃の巨人』The Final Season 第93話の名場面集。3Dと作画の中間素材も組み合わせた、CGWORLDならではの特別デザインでお届け! 特集のPART 01では『進撃の巨人』The Final Seasonを事例に、MAPPAの3Dレイアウトの仕事を深掘りする。PART 02の事例は『薬屋のひとりごと』。3Dを担当したOLM Digitalと美術監督の高尾克己氏より、キャラクターと背景の正確な対比と、監督の求める画づくりを両立するための工夫を聞いた。PART 03では映画『BLOODYESCAPE-地獄の逃走劇-』を事例に、美術背景と3D背景を的確に使い分けるポリゴン・ピクチュアズの画づくりを紹介。PART 04ではNetflixシリーズ「鬼武者」と映画『機動戦士ガンダム閃光のハサウェイ』をピックアップし、「3Dレイアウト班」を設けているサブリメイションのワークフローを解説する。PART 05で紹介するのは、4月に放送開始した『花野井くんと恋の病』。アニメーション制作のイーストフィッシュスタジオと、美術背景のQuunPlantから、本作における3D背景と3Dレイアウトの活用について聞く。 そのほか、興行収入100億円を突破した『劇場版ハイキュー!! ゴミ捨て場の決戦』や、Cygames企画によるオリジナルロボットアニメ『勇気爆発バーンブレイバーン』、PS5でさらに微細に描き出された完全リメイク2作目『FINAL FANTASY VII REBIRTH』など、メイキング、TIPS、連載陣も大充実!

作品をシェアする

同じ作者の本

ボーンデジタル(雑誌)のおすすめ本

趣味・スポーツ雑誌のおすすめ本

チェックリストに追加しました
クリップボードにURLをコピーしました
カートに追加しました
お気に入りに登録しました
作者をフォローしました

ポイント詳細

  • 通常ポイント

    pt

    ご購入額に応じて、dポイントを還元いたします。還元するdポイント数はご購入代金100円(税抜)につき1ポイントです。

【dカードならさらにおトク!】

さらにdカードをご利用の場合、ご購入代金100円(税込)につき2ポイントを加算し還元いたします。

  • dポイントによるお支払いはポイント進呈の対象外となります。
  • 開催中のキャンペーンにより、還元されるdポイント数は変動いたします。
dカードのお申込みはこちら

お手数ですが、ログイン後に再度登録をお試しください