小学館版学習まんが 日本の歴史 14 日清・日露戦争と帝国日本 ~明治時代2~

小学館版学習まんが 日本の歴史 14 日清・日露戦争と帝国日本 ~明治時代2~

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

【ご注意】※この電子書籍は紙の本のイメージで作成されており、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。お手持ちの端末で立ち読みファイルをご確認いただくことをお勧めします。最新、最詳、最先端の日本史学習まんが!第14巻「日清・日露戦争と帝国日本」生まれ変わった日本は、ふたつの大国と衝突。その後、“独立の維持”から“侵略”へと舵が切られ……?第1章 条約改正への道  第2章 日清戦争始まる 第3章 日本の産業革命第4章 日露戦争と明治の終焉 全20巻の新シリーズ、第14巻では、大日本帝国憲法の下、新しい時代へと踏み出した日本が、不平等条約の改正を目指すなかで、清(中国)、ロシアという大国との戦争を乗り越えていく過程、そして明治という時代の終わりを描きます。 この巻監修は、東京大学教授の鈴木淳先生。作画は、13巻に引き続き、学習まんが『ポケモンをつくった男 田尻智』が大好評の田中顕氏が担当。不平等条約の改正に奮闘する明治政府の面々や、日清戦争・日露戦争というふたつの戦争を勝利に導いた人びとの姿を熱描しました。(底本 2022年12月発売作品)※この作品はカラーが含まれます。

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート