汝よさらば(四)浮世絵宗次日月抄

汝よさらば(四)浮世絵宗次日月抄

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

隠密情報機関『白夜』の嘗ての長官式部蔵人との激闘の末に深手を負った宗次は、柴野南洲診療所にその身を秘匿していた。甲斐甲斐しくその世話をする笠原加賀守の三女舞は、病床に迫り来る刺客の予感に、自ら得意の小太刀を握る。松坂より江戸へと向かう廣澤和之進の新たな差し金、そして駿府で蠢き始めた『葵』なる勢力の正体とは。人気沸騰のシリーズ第四弾! ※電子版に口絵は含まれません

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート