怪を語れば怪来たる 怪談師夜見の怪談蒐集録

怪を語れば怪来たる 怪談師夜見の怪談蒐集録

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

――おれは怪談師幽霊を祓う力なんてあるわけないだろ霊の姿を見、声を聞くことのできる怪談師・夜見の要求は怪談を集めることだった――家賃の安さに惹かれ、とあるアパートに引っ越した西野明里。その日の晩から壁を叩く音が鳴り響く。不動産屋からは事故物件でもなく、隣室は空き部屋だと知らされていたのだが。1週間その音に悩まされ、高校の同級生の美佳に愚痴を吐いたところ、本当に霊感を持つというイケメン怪談師・夜見を紹介される。夜見に相談するために、実際に会って自身に起こったことを話すが――アオジマイコ・装画

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート