月刊正論2023年5月号

月刊正論2023年5月号

購入済み

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。■連載 永田町事情録――③政教一致に翻弄される自民党【特集:国会という空騒ぎ】▼伊吹文明/与党・野党 そして国民に責任あり▼松井孝治/若者に範示す最高機関たれ▼玉木雄一郎/先例という因習が国益を損ねる▼篠田英朗/「事なかれ」が支配するガラパゴス国会▼田中秀臣/レベルの低さが日本経済の危機招く▼原 英史/新聞がダメだから論戦が劣化する▼阿比留瑠比/醜聞に興じる野党と付き合う与党【特集:有事を想定せよ】●和田義明/国内の監視カメラが中国製でいいのか●<シンポジウム「八重山群島の住民保護計画」>第一部:基調講演 岩田清文備えてこそ「戦わずして勝つ」第二部:パネルディスカッション迅速な島外避難へインフラ拡充急げ岩田清文×中山義隆×糸数健一×前泊正人×有元隆志●仲新城 誠/玉城デニー知事こそ安全保障問題●数多久遠/気球・ドローン撃墜 早急に対応検討を●矢板明夫/習近平国家主席 四期目狙いの人事●西村金一/露宇戦争で変化した北のミサイル戦略

商品情報

シリーズ

全98冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

産経新聞社のおすすめ本

ビジネス・総合雑誌のおすすめ本