CGWORLD 2022年5月号 vol.285 (特集:6人のアニメーターに聞くCGアニメーションのワークフロー)

CGWORLD 2022年5月号 vol.285 (特集:6人のアニメーターに聞くCGアニメーションのワークフロー)

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

今回の特集は「CGアニメーションのワークフロー」。CGWORLD編集長/CGアニメーター(Sony Pictures Imageworks)の若杉 遼が、Industrial Light & Magic、Walt Disney Animation Studios、トンコハウス、Pixar Animation Studios、ポリゴン・ピクチュアズに所属するアニメーターのワークフローを深掘り。自身を含む6人のアニメーターのワークフローを通して、アニメーションの仕事の多様性と奥深さを紹介する。なお、海外標準のワークフローにおける日本人に馴染みの薄い技術用語は、別途用語解説も付記してあるのでご安心を。表紙については、若杉編集長による「アニメーターにとってのワークフローは、今日までの仕事の軌跡そのものであり、道のりの途中で得たスキルや経験が凝縮されたもの」というイメージをビジュアライズしたオリジナル作品となっている。 そのほか、ホロライブ所属のVTuber・湊あくあ ワンマンライブ2022 「あくあ色 in わんだ〜☆らんど♪」、キズナアイ活動休止前最後の豪華ライブ「Kizuna AI The Last Live “hello, world 2022”」、三上真司氏率いるTango Gameworks最新ゲームタイトル『Ghostwire: Tokyo』など、注目作品のメイキングやTIPS、連載陣も大充実!

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート