千載和歌集 新後拾遺和歌集 西南院本 第七十七巻

千載和歌集 新後拾遺和歌集 西南院本 第七十七巻

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。今回から始まる第7期配本。巻頭の本巻は、興福寺西南院から伝来したとみられる勅撰集で構成する。『千載和歌集』は室町期に流布した乙類本。古写本の少ない『千載集』では注目の一本。『新後拾遺和歌集西南院本』は、流布本とやや系統を異にする。ともに重要文化財。

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

朝日新聞出版のおすすめ本

詩歌のおすすめ本

カート