「問う力」が最強の思考ツールである

「問う力」が最強の思考ツールである

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

■「問い」制する者はビジネスと人生を制す!「自分と他者を動かす“機能する問い”をつくり出す」技術が身につく驚異のノウハウを書籍化企画力も、寛容力も、思考力も、人間関係力も、これらはすべて「問う力」から生まれているのです「問う力」の良しあしが、これらのレベルを決めますプロのファシリテーターとして、年間200回以上登壇し、のべ3万人以上の社会人や学生を育成してきた井澤友郭さんが「問い」の力を活用してニューノーマルの時代を生き抜くための「問いづくり」の技術を大公開します■本書でご紹介する方法は、□1人称/2人称/3人称の問いのそれぞれの特徴をきちんと押さえる□オープン・クエスチョンとクローズド・クエスチョンを適切に使い分ける□“主語と主体”を明示することで思考の領域を明確にする□自分が知っていることをあえて問うことで会話の量を安全に増やす□信頼関係を築くために、相手の話したい話題を引き出す□まだ認識や言語化されていないことを相手に気づかせる□学習目標/評価のレベルから「ゴールとなる問い」をつくろう□思考ツールとしての「中心となる問い」をつくるなどあなたがこれらのテクニックを自由に使えるようになったとしたら仕事や人生において成功を手に入れられることは間違いありません。「正解のない時代」を勝ち抜くために奮闘しているビジネスパーソンやリーダーの方たちは必読の1冊です

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート