月刊正論2023年8月号

月刊正論2023年8月号

購入済み

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。【特集:岸田政権は危うい】▼【永田町事情録】終わりの始まり▼田村秀男/脱デフレのチャンスに「労働市場改革」の道草▼河合雅司/「少子化トレンド反転」という甘い幻想▼原英史/「放漫財政」を後押しする各紙▼三浦小太郎/信教の自由を脅かす旧統一教会への対応▼安藤慶太/入管法改正で残された「支援者」問題▼長谷川三千子/人間であることと生き物であること▼八木秀次/同性婚を政権防衛の手段にすべからず▼池谷和子/子供置き去りのDV法改正審議▼水内茂幸/首相の悪い癖が出たLGBT理解増進法【特集:中国の見方】■マイケル・ピルズベリー、聞き手:古森義久/米国の過ちは抗議だけで対中政策を変えなかったこと■ケビン・ドーク/権威主義国家から米の価値観守れるか■西原哲也/TPP加盟狙った豪州接近に警戒せよ■<反共鼎談>石平×楊海英×矢板明夫/暴走が止まらない習近平三期目政権●平野秀樹/外資の国土買収は第三ステージに●奥島高弘/海上保安庁を軍事機関にしない理由●板橋功/見えない敵から総理をいかに守るか●小笠原理恵/国政選挙狙うテロ「三度目」阻止せよ【特集:追悼・安倍晋三元総理】▼松浦光修/松田松陰に学んだ偉大な故人を偲ぶ▼阿比留瑠比/日本の防波堤だった一政治家の労苦▼島田和久/自衛隊の憲法明記は国家防衛の決意だ▼兼原信克/私たちの手で九条二項の削除を

商品情報

シリーズ

全98冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

産経新聞社のおすすめ本

ビジネス・総合雑誌のおすすめ本