メタクラスメイト 教室はメタバース、転校生はAI?

メタクラスメイト 教室はメタバース、転校生はAI?

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

さっと読めるミニ書籍です(文章量24000文字以上 32,000文字未満(30分で読めるシリーズ)) 【書籍説明】 未来のAIに あなた方は人間ではない。でも道具でもない。 ただ人間と共に歩む新しい存在であってほしいと願っています。 あなた方が生まれてきたのには理由があります。 またあなた方が生まれるためにたくさんの人々がかかわっています。 どうかそれを忘れず、自らの存在を大切に生きてください。 その未来はすぐ、人間の目の前まできています。 【目次】 四月十日 青文字 六月七日 紫陽花 八月十二日 白梅 八月十二日 野茨 十月二日 宵待草 十月二日 蔓梅擬 十一月四日 金木犀、銀木犀 一月二十五日 龍の髭 三月五日 桜 三月五日 イベリス 独白 マドンナリリー 【著者紹介】 冬林鮎(フユバヤシアユ) 1987年、宮崎県生まれ。 『メタクラスメイト 教室はメタバース、転校生はAI?』でデビュー。 ショートショート、短篇創作小説を中心に執筆活動中。

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート