秘剣の名医【十五】 蘭方検死医 沢村伊織

秘剣の名医【十五】 蘭方検死医 沢村伊織

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

漢方医の名家に生まれながら、長崎で最新の西洋医学を会得し、蘭方の名医となった沢村伊織。しかも留学中の長崎で西洋剣術をも学び、秘剣の遣い手としても知られていた。ある日、伊織は腹を切り裂いたという急患の手当てに呼ばれる。患者は乱心のすえ、みずから腹を切ったという話であったが、どこか納得のいかぬ奇妙な説明であった。時を同じくして伊織は、隠居した与力に請われ、未解決事件にかかわることとなる。大店の後継ぎ騒動は、実の父親がわからぬという難問につながり、終わったはずの事件から不穏な気配が立ちのぼる……。表で裁けぬ卑劣な犯人に、伊織たちの奇抜な復讐がはじまる! 大人気シリーズ第十五弾!

商品情報

シリーズ

全15冊

|

作品をシェアする

同じ作者の本

コスミック出版のおすすめ本

歴史・時代のおすすめ本