壮快2022年9月号

壮快2022年9月号

通常

pt

dカード利用でさらにポイント+2%

対応端末

  • PCブラウザ

    PCブラウザ

  • Android(スマホ / タブレット)

    Android
    (スマホ /
    タブレット)

  • iPhone / iPad

    iPhone /
    iPad

新刊アプリ通知を受け取る

作品をシェアする

あらすじ

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。※デジタル版には、別冊付録は付属しておりません。アグネス・チャンさん、84歳医師、80歳料理家も跳んでいる!「ちょこっとジャンプ」で楽々やせる!腰痛、股関節痛、ネコ背が改善!不眠、尿もれ、認知症を撃退1:運動嫌いの私にピッタリ! 室内のエア縄跳びで気力体力が充実し体形もキープ2:足が床から浮けばOK! 医師が10㎏やせた「ゆるジャンプ」で生活習慣病を撃退3:精神科医が効果を確認! エア縄跳びで幸せホルモンが出てイライラや不安が軽減ほか江戸時代の納涼レシピを紹介 財前直見さんも手作りヨーグルトで! ショウガで!「夏こそ甘酒 活用術」糖尿病、高血圧が改善!78歳シワなし美肌1:財前家の朝は雑穀甘酒で始まる! 女優の私は肌トラブルなく両親は元気をキープ2:甘酒の保存は冷凍がベスト! ヨーグルトを加えた夏の食べ方を発酵博士が推奨3:90歳の食文化史研究家は手作り甘酒で健脳! 江戸の納涼レシピはショウガ入りほか何のために働くの? 私にできることは何?「60歳からの働き方」再スタートを切った4人の体験談1:働くことで健康寿命が延びる! 60歳からの仕事選びのコツと注意点を医師が解説2:調教師から運送業へ! マイペースで働けて妻と過ごす時間が増え趣味も楽しめる3:56歳で絵の仕事を始め60歳直前に絵本を出版! 年を重ねた今こそできることほかおいしい減塩のコツが盛りだくさん!たんぱく質も適量とれて満足できる「腎臓にやさしいレシピ」美魔女モデルが教える「老け手」撃退のコツ!耳鳴り、めまい、眼精疲労、頭痛を一掃!「症状別 手もみ図鑑」1:スッと寝入って熟睡できる! 体の痛みやイライラがじんわり緩む手のツボを紹介2:手をもむだけで全身のコリとだるさが抜けた! ぐっすり眠れて目覚めがスッキリ3:めまいと耳鳴りに劇的効果! 手のツボを簡単確実に刺激できるグーパーほぐし  ほか体験者に聞いた日常生活の工夫「腎臓を長持ちさせるセルフケア」早期発見のチェック法とは?名医が教える食事&運動の新常識1:加齢や生活習慣病で機能が低下! 100年持つ腎臓とのつきあい方を考えよう2:健康診断で尿たんぱくに+が出たら要注意! eGFRは下がり方の傾きをチェック3:腎臓の健康維持は血圧管理がカギ! 思い込みで特定の食品を避けるのは逆効果ほか【連載】和ごよみ養生 ~自然のリズムに耳を澄ませて~ 【連載】楽しく脳をストレッチ! 東大謎解き

商品情報

作品をシェアする

同じ作者の本

カート